profile
少数精鋭のものづくりの集団

自分たちの想いをカタチにしたい

~ブランド起ち上げの経緯~

私達はOEMのバッグ製造メーカーとしてお客様からご注文いただいたバッグをお客様が望まれる仕様通りに製造しておりました。しかし、長年製造を続ける中で“自分達でデザインを考え自分たちで生産し、品質管理まですべてを自社でコントロールできるバッグを世の中の人達に持ってもらいたい”という想いが工房内、とりわけ若手を中心に次第に湧き上がってくるようになりました。

そしてその想いが2020年、鞄技術認定1級を保持する職人を中心とした『BALZO』というファクトリーブランド起ち上げにつながり、企画から製造までを全て自社でおこなう「バッグの工房一貫型ブランド」のチャレンジがスタートしたのです。

近年若手の鞄職人が減る中で当工房の職人は若手が多く、彼らには自分達で作った製品を自分達で売りその喜びを感じてもらいたい、そう考えたこともブランド起ち上げの後押しとなりました。

少数精鋭の職人

工房概要
商号 株式会社曽我部
設立 1972年4月
創業 1951年
所在地 大阪市平野区西脇3-5-7
TEL/FAX 06-6797-5959 / 06-6797-5960
業務内容 当社オリジナルブランド・BALZO、sot.garden bearの製品の製造販売。
バッグのOEM製造(OEMについてはこちらをご覧ください
URL

https://www.kaban-factory.com/(会社WEBサイト)

https://kabanfactory.base.shop/(オンラインショップ)

instagram(BALZO)

instagram(bagfactory-sogabe)

facebook(bagfactory-sogabe)

代表者 曽我部 孝徳
従業員数 15名
価値ある鞄作りがモットー

「お客様にとって価値のある鞄作りを」

私達は15名の少数精鋭の職人集団です。新人からこの道60年以上の熟練の職人までものづくりのプロが集まっております。70年の歴史と確かな技術の上にお客様から信頼と実績を得て参りました。私たちのモットー「お客様に喜ばれる、お客様にとって価値ある鞄作り」を大切に、日々技術向上に努めております。

バッグのOEM製造承ります

バッグOEM製造

当工房はOEM主体に70年の歴史があり、お客様から信頼と実績を得て参りました。

レザーのメンズビジネスバッグ、特にコバ切り目の商品を得意としヘリ返し商品はもちろん最近ではカジュアルバッグ、財布など幅広く対応させていただいております。

お店のオリジナルバッグを作りたい、自社ブランドのオリジナルバッグの製造を委託したい、高品質なバッグの製造先を探している等、バッグ製造をご検討いただいている方。当工房に一度ご相談くださいませ。

OEM製造の流れ

01.まずはお問合せください

お電話・06-6797-5959、Eメール・info@balzo.jp、お問合せフォームからお問合せください。

02.打ち合わせ・お見積り

ご希望のバッグについて詳細をお聞きいたします。詳細確認後、納期やお見積りをご案内いたします。

03.サンプルバッグ製作・修正

ヒアリングを元にしてサンプル鞄を製作いたします。サンプルを元に修正箇所を出し、本生産に向けて仕様を変更いたします。

04.本生産開始

オーダーメイドダレスバッグ承ります

オーダーメイドダレスバッグ

OEM製造の他にも70年の技術を活かした本格的オーダーメイドバッグも承ります。特に、近年作り手の数が減ってきていると言われているダレスバッグは当工房の得意とするバッグです。特注ダレスバッグは是非とも当工房にお任せください。